日本テレビ「スッキリ」加藤浩次さんに錯視トリックノートで遊んでいただきました。(2020/07/31)

日本テレビスッキリ加藤浩次さん紹介のトリックノート

日本テレビの朝の情報バラエティ番組「スッキリ」にて、錯視トリックノート改訂ベスト版をご紹介いただきました。

オープニングでいきなりです!

加藤さんがトリックノートを撮る!

水卜アナウンサーからのご紹介に続き、MC加藤浩次さんがカメラを持ってベストな立体で錯視画像を撮れるかどうかチャレンジ!という流れ。

トリックノート日テレスッキリ

リハーサルなしで一発放送だったようで、なかなかうまくいきません、、、

まっすぐだとこんな感じのトリックノート

まっすぐ撮ると、ただの歪んだ絵、、、

スタジオ中から、「加藤さん!左!左から!」の声が。

昔、ドリフターズの全員集合で「志村!うしろーー!」と言われてたシーンを思い出します。(←書いてる人、昭和人)

加藤浩次さん撮影成功トリックノート

左にズレると、、、棒人間が立体的に!大成功~。

トリックノートUFO

続いてはUFOに吸い寄せられる「を」の字です。加藤さんがんばって!

スッキリ太陽の動きトリックアート

「太陽の動き」のページもなんとか立体になりました!

Mozuくんのトリックノート

ここで、「実はこのノート、以前精密過ぎるジオラマで登場したMozu君の作品」であることを水卜アナウンサーが説明。

近藤春菜さんも「あー、覚えてる!すごいー」と。

加藤浩次さん目の錯覚のお話

加藤さん、寄り目の錯覚のことを思い出したみたいです。楽しそうw

「これおもしろいねー、こどもたちがどこから撮ったら一番うまくいくか探して、絵の仕組みについて勉強になるよね!」

良いこと言ってくださる!そうなんです。どうしてこうなるのか?夏休みの自由研究にもぴったりだと思いますよ!

加藤さん再度チャレンジのトリックノート

最後にもう一回やってみた加藤さん、さっきより上手くなっています。

ということで、5分以上も遊んでいただきました。ありがとうございます!

番組放送中からお問い合わせやご注文をたくさんいただいております。今年はお盆に孫が来られないから、楽しいものを送ってあげたいというおじいちゃん、おばあちゃんからのご依頼も多いようですね。